かがにこにこパークに行ってきました

かがにこにこパーク 加賀お出かけ

加賀市にある「かがにこにこパーク」に行ってきました(^^♪

かがにこにこパークの基本情報

名称 かがにこにこパーク
住所 石川県加賀市山田町リ245番地2
電話番号  0761-72-2508
利用料金 ●加賀市在住の方
無料(入場時「にこパス」を提示)
●加賀市以外にお住まいの方
子ども(1歳以上):400円
同伴者(保護者など):300円
アクセス ●自動車の場合
加賀インターより約15分
片山津インターより約15分
●電車の場合
・加賀温泉駅下車の場合
JR加賀温泉駅からバス (温泉大聖寺線)で約12分 「中央公園口」下車 徒歩8分
タクシー利用で約7分
・大聖寺駅 下車の場合
JR大聖寺駅からバス (温泉大聖寺線)で9分
「中央公園口」下車 徒歩8分
タクシー利用で約10分
駐車場 第1駐車場143台、第2駐車場191台、第3駐車場97台、その他 駐車場あり
ホームページ https://www.nicopa.jp/

かがにこにこパークの特徴

かがにこにこパークの特徴は、何と言っても日本海側最大級の大型ネット遊具があること!
このネット遊具を中心に、4つのエリアに分かれています。

アドベンチャーえりあ(6~12歳)

かがにこにこパーク大型ネット遊具。テント型すべり台やタワーで上り下りでき、めいいっぱい体を動かせます。

チャレンジえりあ(3~6歳)

かがにこにこパーク

木でできた4つのタワーに、すべり台や階段、ボルダリング、ネットといろんな遊具が付いています。

タッチングえりあ(1~3歳)

かがにこにこパーク

小さなお子さん専用のエリア。坂道や階段など、ハイハイしていても遊べるような遊具が置かれています。床面もふかふかなので、転んでもOK!

その他ボルダリングや、絵本やブロックで遊べるにこにこルームもあります。

お弁当やおやつが食べられる「ぱくぱくルーム」には給湯器やレンジ、洗い場も完備!

お昼に外に出なくても、持ってきたご飯を食べられますよ(^^♪

かがにこにこパークに行ってきました

かがにこにこパークは、加賀市中央公園の中にあります。

かがにこにこパーク

 

受付で料金を支払い、靴を脱いであがります。

かがにこにこパーク

加賀市民は無料で利用できるのがうれしいですよね☆

 

入って左手にロッカールームがあり、荷物や貴重品はここで管理します。

かがにこにこパーク

1回100円、返却式です。

 

大きな体育館の中に、ワクワクするような遊具がたくさん!

かがにこにこパーク

かがにこにこパーク

子どもたち、このネット遊具大好きですよね~。
一応対象年齢6〜12歳となっているのですが、赤ちゃんから大人までみんな登って遊んでいます(;´▽`A“

大きな声で言えないのですが、5歳の長女もいつもこの遊具が目当てです(;´∀`)

施設の2階部分の半分を占めるこちらのネット。

かがにこにこパーク
とっても広いです!
初めはちょっと怖かったけど、ハンモックみたいにゆらゆらして楽しい( *´艸`)
ゴロンとくつろいでいるパパママもいます(笑)

ネットの上の方まで登ってみたりゴロゴロと転がったり、尻もちをつきながら走ってみたり…
子どもも大人もたっぷり全身運動できますよ!

あとしっかり目のネットなので、足ツボがめちゃくちゃ刺激される…
楽しいんですが、しばらくいると足裏がかなり痛くなります( ;∀;)

 

一方次女はチャレンジえりあやタッチングえりあを巡ったり、こちらのニコニコルームで遊んだりと自由に動いていました♡かがにこにこパーク
絵本やブロック、おままごとも充実しているので赤ちゃんにおすすめです!

かがにこにこパーク

 

残念ながら、現在は時間制限があり、利用は最長2時間までだそうです。

長女は少し物足りなそうでしたが、遊具を網羅でき、たっぷり遊べました♪

まとめ

室内で体を思いっきり動かせる「かがにこにこパーク」。

大人も童心に帰って子どもとたくさん遊べたのが良かったです!

コロナが落ち着いて、またゆっくり遊べる日がきたら良いなと思います(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました